yukikoの部屋

主婦の日常を綴っています。ガーデニングや日々のお料理、手作りお菓子など。絵画や宝塚や歌舞伎など観劇も好きですが基本的にお家大好きです

Entries

お雛様買いました ☆ 週末はお鍋がいいですね

今日は夫とちょっとデパートへお買い物。
お茶の葉がなくなりそうなので行ったんですが、そこで小さなお雛様を衝動買い。
2-18 (3)

リビングに飾っている段飾りは娘のお雛様なので、これは私のです。
玄関に飾りました。
実家での私のお雛様は、ネズミ(笑)に食われたりしてかなり傷みが激しく、リフォーム時に人形供養に出したそうで、すでにありません。


木目込やミニチュアなど細工の凝ったものにも惹かれましたが、ほこりがたまった時のお掃除が面倒くさそうなので、凹凸の少ないこれに決めました(笑)
最近は家具などを買う時、リフォームの時なども、一番にお掃除をするときのことを考えてしまいます
夢がないですね~

お昼は食べなくても良かったんですが、そういうことをしているとどんどん痩せてしまうので、スープストックへ。
オマールエビのビスク、フォカッチャのセット。
2-18 (2)
久しぶりにきちんと一人前完食できました。

夫はほうれん草と豆のカレー
2-18 (1)
玄米を選んでいました。

今日は久しぶりに娘も一緒に夕食を摂れるというので、お鍋。
水炊きです。
2-18 (9)
アツアツのお鍋は準備も後片付けも楽で、いいですね。

先ほど小平奈緒選手が金メダルを獲りました。
2種目メダルってすごいですね。
主将になるとメダルが獲れない、なんて言われていましたが、関係ありませんでしたね。
2位の韓国選手抱きとめる姿が印象に残りました。
素敵なシーンですよね。

もしかしたらこの選手、あとでたたかれたりするのでしょうか。
そういうことがないといいですよね。

明日はアイスダンスのSDです。
会社では見ていても集中できないので、録画をきちんとしないと


   ↓ ぽちっとしていただけると更新の励みになります

にほんブログ村
スポンサーサイト

茄子のはさみ揚げ ☆ 男子FS

今日もスケート話は後ほど。

お昼ご飯はタンメンです。
お野菜たっぷり入れて栄養補給です。
2-17 (2)
もやし、豚肉、きくらげ、ニンジン、にら、キャベツを使いました。

夕食は和食です。

2-17 (3)

夫が近所のお魚屋さんで、自家製のイカの塩辛を買ってきたので、それに合うように「和食にして」とリクエストされました。
もともとは麻婆茄子の予定だったんですが、はさみ揚げに変更です。

ご飯は栗ご飯
2-17 (4)
まだ栗が冷凍庫にあるんですよね。

茄子のはさみ揚げ
2-17 (7)
豚ひき肉100g、玉ねぎみじん1/4個分に、塩コショウ、おろししょうが、片栗粉を混ぜてあんにします。
横に切れ目を入れた茄子にお肉を挟んで揚げ、めんつゆにちょっと漬け込んでできあがりです。

麺つゆは電子レンジで作る自家製です。

お味噌汁はお豆腐、ほうれん草、ネギ、油あげです。
2-17 (6)

豆苗の炒め物
2-17 (9)
我が家は味付けはナンプラーです。
最近年のせいか、こういったものが歯の間に挟まるようになりました(涙)

2-17 (12)2-17 (11)
お弁当用の冷凍ストックでひじき、切り干し大根の煮つけを作りました。
ちょっとずつおかずに拝借。

さて今日は男子シングルFSでした。
結果はみなさんご存知のように日本のゆづ、しょーまがワンツーです。
そしてハビちゃんが銅メダルです。
同じ国がワンツーといえば、ソルトレイクのヤグディンとプルシェンコ以来ですね。
彼らは仲が悪かったですが、ゆづとしょーまは仲良しなので、ちょっと違う感じを受けますね。

しょーまはこれまでスケオタしか知らなかったマイペースぶりや、いつも眠いというのが世界中に知られるようになりましたね(笑)
得点が出た時もぽかんとしていて、その時ロシアのTV放送では、解説に入っていたユーリャ(リプニツカヤ)に「しょーま、起きてる?あなた銅メダルとったのよ」と言われていたそうですよ(笑)
しょーまといえば、いつも眠そうですからね。

今朝も入りが遅かったんですが、ツイッターでは「どうせまだ寝ているんだろう」とみんなに言われてました。

今日の一番の感動は昨日自爆していたアメリカのネイサンが、今日のフリーは1位だったことです。
FSではゆづより得点が上です。
クワド6つ挑戦して5つ成功しました。史上初ですね。
もちろん昨日のミスがあったから攻めることができたのかもしれません。
昨日上位にいたら、守りに入っていたかもしれません。
でも、今日の演技は本当に良かったです。
ただ彼は、五輪で引退をし、医学の勉強に専念するつもりだったようなので、今後どうするのかなと思います。

今季で引退のパトリックチャン、ミーシャジー、アダムリッポン、ミハル・ブレジナは皆良い滑りでした。
ガッツポーズも出ていましたし。
特にミーシャは、ものすごい得点のネイサンの次の滑走でしたが、まったくそれに影響されることなく「タイスの瞑想曲」の調べにのり、心安らぐ素晴らしい演技をしてくれました。
4分間がとても短く、ずっと終わらないで見ていたい演技でした。
昨年いったん引退するようなことを言っていましたが、ここまで続けてくれてありがとうと言いたいです。
今も現役と並行でロシア選手の振付や本郷の振付をしていますが、この振付師として活躍してくれると思います。
ミーシャの世界観を表現してくれるスケーターがたくさん活躍してくれるといいなと思います。
でもコーチじゃないと、姿を見られないんですよね。それが寂しいですね。

ほかにもイスラエルの30歳アレクセイ・ビチェンコはPBを更新しました。
「みんな神経質になりすぎたんじゃないかな?」と団体戦の時に発言したように、大舞台になるほど実力を発揮するようですね。
引退を表明してはいませんが、年齢を考えると近いと思うので、五輪で素晴らしい滑りで見ているこちらまで嬉しくなりました。

Pチャンも苦手としている3Aも今日はばっちり決まって、笑顔でした。
引退後もアイスショーには出る意向はあるようですので、滑りを見られなくなるということはなさそうです。

ここまでの2種目で、まったくメダルのないロシア。
今回はOARとしての個人ですが、昔はフィギュアといえばロシアと中国だったんですよね。あとはアメリカ。
とりあえず団体戦で銀メダルを獲得してはいますが、女子は何ごともなければワンツーだと思いますが、ダンスも金は仏パパシゼ(もしかしたら加テサモエかもですが)だと思います。
昔はスタイルもあるのか、日本人は芸術点が伸びず、台なんて夢のようでしたが、時代は変わりましたね。

五輪が終わると、選手たちの引退発表が始まります。
現時点で公表されている選手のほかにも、引退する選手がいると思います。
そして私はショックを受けるわけですね。覚悟をしておかないと。
ワールドも気になりますし。

明日はスケートの試合はないので、買い物に出かけます。

  ↓ ぽちっとしていただけると更新の励みになります

にほんブログ村

ポークチャップ ☆ 今日はフィギュア男子SPです

今日はパートでした。
TBSでフィギュアの放送をするのを知らなくて(五輪はNHKと思い込みが)お昼までNHKでスノボのクロスなんかを見ていました。
途中から社員さんが「羽生君とかやるんじゃないの?」と新聞のテレビ欄を見てTBSにchを変え、それからずっとTBSを見ていました。
このまま書くと昨日のように延々とスケート話が続くので、まず夕食のご報告を。
最後にスケートについてつらつら書かせてもらいますね。
別記事にしろって感じですよね(笑)


夕食はポークチャップ
2-16 (2)
お味噌汁は面倒になって作らず・・・

毎日京都のお漬物もいただいています。
日本管財の優待品ですが、あと4袋でおしまいです。

ポークチャップ
2-16 (3)
ちょっと厚切りの豚ロースに塩コショウをし、小麦粉をまぶしてソテー。
お皿に取り出しておきます。
玉ねぎ、マッシュルームを炒め、ケチャップと赤ワインを同量ずつ(以前は2:1で作っていましたが大人な味に変更です)加え、お水を少し加えて、軽く煮込みます。
お肉も戻し入れて、味をなじませたら完成です。

大根のそぼろ煮
2-16 (4)
夕べ仕込んでおきました。
一晩おくと味が染みておいしくなります。

ただいま細い大根も280円とかして、お高いのがなんともはや。
いつになっても寒さが収まらず、お野菜の値段も高止まりですね。
節約家庭には本当に辛いです。
そのうえ増税だ、負担増だ、ってひどい仕打ちですよね。

ほうれん草のお浸し
2-16 (1)
お高くても野菜は必要ですよね。

さてスケート話です。
たぶん普通の日本人のようにゆづ凄~い!ではないので、気分を悪くされる方もいらっしゃるかもしれませんが、独り言なので(笑)

皆さんご承知の通り、ゆづが111点で断トツです。
ハビちゃんが2位、しょーまが3位です。
前から言っているように、私オーサーが嫌いなので、オーサーのところの二人がツートップなのはちょっとなんだかなと思うところもあるんですが、点を取りやすい構成を含めて戦略ですからね。

まずは嬉しかったこと。
アダムが会心の演技ができたこと。
2/13の日経新聞夕刊には
「同性愛公表 米のアダムリッポン
差別を乗り越えつかんだ団体銅  「ただの五輪選手と言われたい」
という囲み記事が掲載されました。
この記事にもあったように、最近のアダムは本当にのびのび滑っています。
長洲未来選手ととても仲良しで、選手村ではルームメイトだとか。

ウズベキスタンのミーシャ・ジーも素晴らしい演技だったこと。
何度見ても最初の手のひらひら~の解釈が分かりませんが、引き込まれる表現、ジャンプもクワドレスですが、全てミスすることなく、ミーシャも満足そうな表情でした。

豪のブレンダン・ケリーくん も4Tがクリーンでした。
ソチではフリーに進めず、その後も4CCではいまいちな演技だったりして、「この子あまりスケートに気が入ってないわ」なんて感じる演技をしていたこともありました(彼は一所懸命していたかもしれませんが、あくまでも私の主観です)
が、今日はとても力が入っていて(良い意味です)上半身もよく動いていて、点数もかなり伸びました。
見る目が母親目線なので、彼の成長ぶりが嬉しくてたまりません。

ロシアのアリエフ君がクワドをクリーンに決めたこと。
コリヤダ君が調子がいまいちな中、よく頑張ったと思います。
仮面舞踏会彼に似合ってますし。


残念だったこと
カザフスタンのソチ銅メダリストのデニス・テンちゃんがフリーに進めなかったこと。
最初のジャンプが2回転になってしまい、得点ゼロ、途中のコンビネーションスピンもちゃんとできていなくて得点ゼロ。
デニテンちゃんとしてはあり得ない点数でした。
夏に足を大けがをして、一時車いす生活だったんですよね。
復調が間に合わず残念でした。
彼のスケートのストーリー性凄いんですけれどね。

アメリカのネイサン・チェン(全米優勝者です)
ジャンプが全く決まらずでした。ゆづの次でプレッシャーもあったかもですが、私は違う部分も理由だと思っています。
今回アメリカの放送局がゴールデンタイムでの生放送にこだわり、通常夜に行われるスケートの試合を朝にしたんです。
練習が朝6時からと早朝になり、そのタイムスケジュールに調子が合わなかったんだと。
もちろんアダムなどほかの選手はちゃんと滑れているので、そこまで含めて選手の実力と言われればそれまですが、自国のメダル候補を、自分たちでつぶしてしまった一面もあるんじゃないかな~と思っています。
ソチの浅田を彷彿させるSPの結果です。
あの時の浅田のように、フリーで感動の演技を見せて、巻き返してほしいです、切実に。


ロシアのミハイル・コリヤダ君
団体戦の不調さを引きずったSPになってしまいました。
会社で「全然ダメじゃん」と言われ「ロシアの国内チャンプなのよ」と言ってみましたが・・・
スタート時の表情がいつもと違ってましたよね。
今日の明日で切り替えは難しいでしょうが、頑張ってほしいです。

と書いていると、全員のことを書いてしまいそうなので、もう終わり。
GPSでもユーロでも、ちょとっツイッターでちょこっと呟くだけにしているんですが、書き始めると止まりませんねw
それもとても独りよがり。

今は嫌いな選手はいないので(どうでもいい選手はいますよw)皆がケガなく、満足できる演技をし、キスクラで笑顔を見せてくれるフリーになるといいなと思っています。

五輪といえば冬季五輪の私。
夢中というわけではないですが、明日は男子フリーを最初から最後まで見る予定です。
明日のおひるごはんの買い物を済ませましたし。
引きこもり決定です。
夫よ、あと数日我慢してね(笑)

  ↓ ぽちっとしていただけると更新の励みになります

にほんブログ村
*CommentList

イワシのパネソテー☆五輪 フィギュアスケート ペアFS

今日もお休みです。
今日も朝からフィギュアスケート観戦です。
ペアFSです。
もともとの予定ではNHKのBSで放送があったはずなんですが、どうやら木原組がFSを滑らないので、TVでの放送を取りやめたらしくどこをどう見てもない!
慌てていろいろ探したら結局昨日と同じように、NHKの配信でライブ放送されることがわかりました。

全カップルの演技を見ましたよ、もちろん。
今回はシーズンベストがいくつも出て、神演技がたくさんでした。
今日も語ってしまうので、興味のない方はスルー推奨です。
お料理は最後に(笑)

結果独サフチェンコ・マッソが逆転優勝。
サフ子は、5度目の五輪で初金メダルです。
前回まではゾルゴビー(現在はライバルであるロシアのタラソワ・モロゾフ(SP2位)のコーチです)と組んでいました。
2015年シーズンから、新しくフランスからリリースしてきたマッソと組み、これまで頑張ってきたんですよね。
ロビンとの時代にワールドで金メダルはありますが、五輪は2度銅メダル、金をどうしても欲しかったんでしょう。
今回のフリーは完ぺきな演技でした。
控室でメダルが決まった時、二人は泣き崩れましたが、見ているこちらももらい泣きでした。
34歳だし、今後現役をどうするんでしょうね、ワールドは出るそうですが。

実は元パートナーのゾルゴビーがコーチを務める、最終滑走のロシアがメダルを逃した瞬間に、サフ子たちの金メダルが決まったんです。
二人の胸の中には、いろいろな思いもあったろうと想像に難くありません。

私が応援しているカナダのデュハメル・ラドフォード組は銅メダルでした。
彼らは今季で最後なので、メダルを獲れて本当に良かったです。
ワールドも辞退したので、今日は本当に最後の演技となってしまいました。
来年からエリック様の姿が見られないと思うと寂しいです(涙)

優勝と予想していた中国のスイハン組は、スイちゃんのジャンプミスがあり、残念ながら銀メダルでした。
スイちゃんの悔し涙をハン君がぬぐう場面もありました。
二人はまだ若いので、次のチャンスで頑張ってほしいですね。
2009年シーズンのジュニアワールドで、いきなり優勝して、その時スイちゃんはとても小さく「年齢詐称じゃないのか」なんて言われていたこともありました。

明日は男子SPです。
私の一押しは、ウズベキスタンのミーシャ・ジー、米のアダム・リッポンです。
ミーシャは振付師としても活躍していて、本郷の振付なんかもしているんですよ。
もちろん自身のSP,FSとも彼自身の振付です。独特の世界観があり、スケートはジャンプだけじゃないと感じられますよ。
カザフスタンのデニス・テンも好きなんですが、今不調です。
あとはランビエールがコーチをしている、ラトビアのデニス・ヴァシリエフス(ラトデニ)君にも頑張ってほしいかも。

別枠としてイケメン枠の豪ブレンダン・ケリーくんも見てやってくださいね、下のほうですけれど。
一応日本人なので、日本選手も応援したほうがよいですか?(笑)
彼らは私が応援しなくても、たくさんの人が応援しているから大丈夫でしょう。


今日は娘が屋久島から帰ってきました。
移住しているサークルのOGを訪ねていったので、屋久杉は見に行っていないそうです(!)
たんかんの収穫とか、畑を荒らす鹿の解体を見たりしたそうです。
その後そのシカ肉はお腹の中へ納まったそうです
地元の農家さんたちとたくさん触れ合い楽しかったようです。

夕食です。
イワシのパネソテーにしました。
2-15 (1)
お味噌汁はお豆腐とわかめです。

2-15 (6)
トマトソースを作り、イワシのソテーに添えました。

チョップドサラダ
2-15 (5)

お豆、パプリカの赤と黄色、きゅうり、プチトマト、ツナ、アルファルファ、見えませんが下にはレタスです。
ドレッシングはピエトロのチーズドレッシングをかけました。

もやしとにらのナムル
2-15 (4)

あとはキムチと京都のお漬物です。

明日はパートですが、スケートの結果が気になってしまうでしょうね。
配信を見ちゃうかも(笑)
でも音がないと気分も乗らないし・・・・どうしようかしら(おいおい)
やっぱりおとなしく録画を見ることにします。
さすがに男子シングルはちゃんと放送するでしょうし。

   ↓ ぽちっとしていただけると更新の励みになります

にほんブログ村

「神聖ローマ帝国皇帝ルドルフ2世の脅威の世界展」@Bunkamuraザ・ミュージアム

先週末渋谷にあるBunkamuraザ・ミュージアムにて開催されている
「神聖ローマ帝国皇帝ルドルフ2世の脅威の世界展」
を見てきました。

公式HPはこちら

神聖ローマ帝国皇帝ルドルフ2世(1552年7月18日 - 1612年1月20日)は、1583年に首都をウィーンからプラハに移し、独自の芸術文化をその宮廷に花開かせました。
特に美術の大家の作品の入手に努め、彼らを宮廷に呼び寄せ自然物も広範囲に収集、自身の嗜好の強い最高水準の芸術作品と珍奇な品々で構成された壮大なコレクションをプラハに築き上げました。

芸術や錬金術などには大きな理解を示し、これらの発展に尽力したルドルフ2世ですが、政治にはあまり興味がなかったようで、1608年にはハンガリーで大規模な反乱がおき、弟に王位を譲ることになります。
翌1609年、ハンガリーのように反乱が起こることを恐れたルドルフ2世は、ボヘミアにおける信仰の自由を認めましたが、これもハンガリーと同様に政策が不徹底だったため、ルドルフ2世の死後、神聖ローマ帝国内において三十年戦争が勃発する一因を作るtことになってしまいました。
ルドルフ2世は生涯に一度も結婚せず、1612年に60歳で死去し、他の君主位も弟のマティアスが継ぎました。


ルドルフは生きた世界中の動物を集めた動物園を所有していて、それらをモデルにしたルーラント・サーフェリーの動物画、宮廷画家のアンチンボルトによる有名な果物や野菜で顔を表現した肖像画などの展示があります。

ほかにも金や宝石をたっぷりと使った豪華な時計や食器類など目を見張るものがあります。
現在の所有先はスウェーデンのスコークロステル城のものが多かったんですが、それは略奪したからということですね。
欧州の美術館の歴史は、略奪の歴史でもありますからね。

こういった収集にうつつを抜かし、政治をおろそかにし、国民の生活に目を向けなかった皇帝は、当時の国民の立場からすればひどい王様なんですが、そのおかげで現在の私たちが素晴らしい芸術作品を見ることができることになるんですよね。

3/11(日)まで開催していますので、興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

  ↓ ぽちっとしていただけると更新の励みになります

にほんブログ村

ご案内

訪問者さま

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

yukiko

Author:yukiko
訪問ありがとうございます。
大学生の娘、夫とのんびり暮らしています。
料理や園芸が大好きです。
パートの合間に家事にいそしんでいます。
最近は株主優待とふるさと納税が好きです。

気に入ったブログは勝手にリンクさせていただいています。
ダメよ!という場合にはコメント欄からお願いします。

ペットロスに耐えられず、新しく保護猫千春を迎えました。

料理レシピはどんどんお使いください。

最新記事

FC2ブログランキング

フリーエリア

広告