fc2ブログ

yukikoの部屋

家庭菜園でとれたお野菜を使った日々の料理がメインのブログです。他にもガーデニングや手作りお菓子など。絵画や宝塚や歌舞伎など観劇も好きですが基本的にお家大好きです。舌下免疫療法でスギ花粉症よくなりました。IBSは一生のお付き合いと覚悟しています

Entries

キアゲハの成長

横浜は雨がちらほらですが、台風の被害が酷い地域の皆様、大丈夫でしょうか。
今回はのろのろ台風なので、被害が拡大しているようです。
どうか被害が最小限でおさまりますように。
自然って人間の力ではどうすることもできないので、怖いです。

ゴキブリは本当に大の苦手で、見かけるとギャーギャー大騒ぎですが、そのほかの昆虫は大好きな私です。
セミだろうが、トンボでもカマキリでも、蝶の幼虫ならイモムシだって平気で手で掴めます。

昨日西側花壇にキアゲハがやってきました。

バラのシュートにとまったところをパチリ。

この後、イタリアンパセリ(もう種になって枯れつつあるんですが)の先端に卵を産みました。
全部で3つです、もうパセリも三つ葉も葉がなくなりつつあるので、この卵が蛹まで大きく育つのは難しそうです。

昨日1匹の幼虫が蛹になる準備を開始しました。
IMG_4691.jpg
ミントの枯れ枝を蛹化のための場所に決めたようです。
蛹になるのは翌日、ということで土曜日は台風がやってこないということなんでしょう。
昆虫はお天気を敏感に感じ取るんですよね、これは何年か観察していて気付いたことです。
もし嵐なら、無事に蛹になることはできませんから、大丈夫な日が本能で分かるんでしょうね。

今日の午前中です。
IMG_4706.jpg
午後には色が白っぽくなってきました。
IMG_4715.jpg
背中が割れて蛹になる瞬間を見届けたかったんですが、整骨院に行っている間に蛹になっていました。
IMG_4716.jpg
無事に蛹になれたと思ったら、左側に小さな虫が。
これは寄生蜂で、まだ表面がやわらかいこの瞬間をねらって、産卵しに来ているんです。
慌てて捕まえて殺しましたが、間にあったかどうかは微妙です。
もし産卵されてしまっていたら、羽化することはなく、中で寄生蜂に幼虫は食べられ、羽化する頃には蛹に穴があき、中からこの小さな蜂がたくさん出てきます。
何度か見たことがありますが、気分良いものではありません・・・・・・・仕方が無いことですが。
無事に羽化できたら、嬉しいんですけれどね。

自然界では蝶が羽化出来る確率は1%くらいと言いますから、厳しい世界ですね。


今日蛹の準備のために、壁を歩いている幼虫がいましたが、しばらくしてみたらどこにも見当たりませんでした。
多分この子は鳥に食べられてしまったんだと思います。
白い壁に緑のものがいたら、そりゃ目立ちますよね(苦笑)

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

訪問者さま

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

yukiko

Author:yukiko
訪問ありがとうございます。
夫と猫の千春とのんびり暮らしています。
一人娘は大学卒業後、就職を機に一人暮らしを始めました。
2021年春に横浜から千葉県へ引っ越し、専業主婦になりました。
庭の10坪ほどを家庭菜園に残りはバラ中心花壇にして日々世話をして過ごしています。

老後家計の足しにできるように、少しだけ株式投資もしています。

お気に入りのブログはリンクさせていただいています。
ダメ!という場合にはコメント欄からお願いします。

基本的に非公開コメント、身元不明の方にはお返事は致しておりません。
ご了承ください。

料理レシピはどんどんお使いください。
検索フォームに料理名を入力すると、過去の記事で見られたりもします。

最新記事

FC2ブログランキング

フリーエリア

広告

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR