yukikoの部屋

主婦の日常を綴っています。ガーデニングや日々のお料理、手作りお菓子など。宝塚や歌舞伎など観劇も好きですが基本的にお家大好きです

Entries

シダトレン 花粉症舌下免疫療法はじめました

昨日から杉花粉症の舌下免疫療法を始めました。

免疫療法というのは、対症療法ではなく、体質そのものを少しずつ変えていく治療法です。
製薬会社のプレスリリースをちょっと拝借させていただきます(鳥居薬品のHPから)

<減感作療法(アレルゲン免疫療法)について>
 減感作療法とは、アレルギー疾患の原因となるアレルゲンを、低濃度、少量から投与し、徐々に増量、高濃度へ移行させ、アレルゲンに対する過敏性を減少させる治療法で、下記のような特徴があります。
● アレルギー症状を軽減したり、長期にわたり症状をおさえる可能性のある治療法です。
● 治療前に、症状がアレルゲンによるものかの確定診断が必要です。
● 治療は長期間(3~5年)かかります。
● すべての患者さんに効果が期待できるわけではありません。

私は花粉症が酷く、鼻水は強めの内服薬でなんとか収まりますが、目薬を使っても何ともならないのが目の痒みなんです。目薬を何度さしてもかゆみは治まらず、触るとかゆさ倍増なので触れないようにはしているものの、どうしても我慢できなくてうっかり掻いてしまったら(号泣)
眼球を取り出して水道で花粉を洗い流したいくらいです。

17歳で発症し、気付けばもう人生の半分以上を花粉症と共に歩んでいます。
正確には1月半ばからGW(ヒノキもあるので)5カ月間なので、正確には135か月です。

自宅なら絶対窓を開けないので、なんとか平気なんですが、問題は会社。
春は気温も高いので、あらゆる窓全開なんです(涙)
目が真っ赤にはれて白目までぶよぶよ、これが少しでも改善されればと、藁にもすがる気持ちでこの新薬の市販を待ち望んでいました。
これまでもこの治療法は注射で出来たんですが、原液を直接注射するので、副作用の危険性もあったようです。
かかりつけの耳鼻科のお医者にずっと前「注射の治療はどうですか?」と聞いたことがあったんですが、「あれは危険だから絶対ダメ」と言われました。
舌下での花粉エキスは注射より穏やかな効き目って解釈でよいのでしょうか。

ということで舌下治療薬が発売されるのを首を長くして待っていました。
発売翌日には、耳鼻科へ行ってしまいました。

通常は血液検査をし、本当にスギ花粉症かどうかを確認するらしいのですが、私は以前血液検査をしているので、即投薬が決まりました。
「yukikoさんはスギ酷いもんね~100%該当するね」と太鼓判を押されました(苦笑)

「症状がないときも毎日投薬だから大変だよ~」と先生には脅されましたが、毎朝サプリを飲むようなものなので、毎朝の決まりごとになってしまえば特に大変とは思いません。
これは性格にもよるかもしれませんが。
あとは花粉症でどれだけ苦しんでいるかによるかもしれませんね。
私はピーク時には横になると鼻が詰まって、夜寝られなくなります。
そして寝不足て体調が悪くなり、余計症状悪化。

これまでは夜は抗ヒスタミン剤(ヒスタブロック)を処方してもらっていましたが、この薬は結構強いので、毎日は飲んではいけないんです。頓服として処方されます。
でも辛くて連日飲んでしまうこともしばしば。
これを今後何十年も続ければ、体に悪影響がないわけありませんよね。

というわけで完治3割、症状軽減5割、変化なし2割という治験結果なんですが、2割に入らないことを願ってとりあえず頑張ってみることに。

こんなお薬です。
舌の下にシュッとします。

初めての時にはお医者で試して、口腔の腫れがないか、かゆみやだるさがないかどうか待合室で30分様子見をします。

どうやらお医者でシダトレン第1号患者らしく、先生も説明書を見ながら(笑)
看護婦さんたちもみんな新薬に興味津々らしく、全員のぞきこんでいました。

IMG_5244.jpg
シュッとしてから2分間飲み込まないようにして、その後ごっくん。
5分間はうがいや物を食べたりしてはいけないそう。
こう書くと何やら面倒くさい感じがしますが、実際はそんなことありません。

私は朝メイクをする前にシュッとすることにしました。
メイクなら2分間なんてあっという間に過ぎてしまいます。
朝ご飯を済ませているので、食べたり飲んだりもしませんし。

最初のボトルは7日間用なので、次回1週間後にまた通院します。
その後は新薬なので2週間毎通院です。
1年過ぎればお薬の2週間縛りはなくなるので、普通のお薬のように1か月に1回の通院とかでよくなるかもしれませんね。

製薬会社が用意したであろう、3枚に及ぶ説明書もいただきました。
IMG_5243.jpg

製薬会社の講習を受けたお医者しか、このお薬を処方することはできないので、たまたま近くで実施しているお医者を見つけられた私はラッキーだったと思います。
近くに取り扱ってくれるお医者がないと、通院が大変でなかなか続けられないですものね。

ということで少しでも症状が軽減することを祈って、頑張ります~♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.03/12 15:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: はじめまして 

コメントありがとうございます。
5年目なんて大先輩ですね。
数値が下がると、効果が実感できますね。

奥さんは花粉症ではないので、窓を開けないとか部下に気を使うことはないと思います。
宮仕えなので仕方ないですね(苦笑)

シダトレンのおかげで春が待ち遠しく感じられるようになりました。
ついでにヒノキの舌下も発売されたらいいのになと思います。
  • posted by yukiko 
  • URL 
  • 2015.03/12 21:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

訪問者さま

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

yukiko

Author:yukiko
訪問ありがとうございます。
大学生の娘、夫とのんびり暮らしています。
料理や園芸が大好きです。
パートの合間に家事にいそしんでいます。
最近は株主優待とふるさと納税が好きです。

ペットロスに耐えられず、また新しい仔をお迎えしました。

料理レシピはどんどんお使いください。

最新記事

FC2ブログランキング

フリーエリア

広告