yukikoの部屋

主婦の日常を綴っています。ガーデニングや日々のお料理、手作りお菓子など。宝塚や歌舞伎など観劇も好きですが基本的にお家大好きです

Entries

みるくが膀胱炎になりました

12/22(月)の夕方、パートから帰宅して、いつものようにみるくにエースワーカーを飲ませ、餌をやりました。
ドライフードを食べるとお水を飲み、おトイレへ直行というのがいつものスタイルです。

トイレの砂をかりかりさせる音がし、リビングへ戻ったかと思うと、すぐさままたトイレへ戻っていくみるく。

これはただ事ではありません。

ということでみるくをストーカー。

おトイレに座ってみるものの何も出ません。
そしてトイレを出て、また戻って・・・の繰り返しを延々20分くらいし、そのうち睡魔が訪れたのか寝てしまいました。

前日の日曜日は普通におしっこもうんちもしていました。
急性のなにかということでしょう。

そう言えば便も爪の先のような小さなものしかトイレにありません。
なので便秘なのか、膀胱炎なのか、もしかしたら尿路結石でおしっこが出にくいのか判断しかねます。

翌日朝一番で獣医さんへ行くことに。

その後も何度もトイレへ行き、出ないのが辛いのかオワオワ鳴いているみるく。
見ていて可愛そうです。

8/26の尿検査では結晶もなかったので、結石ではないと思うんですがどうなんでしょうか。


さてあくる日。
朝起きてみたら、おしっこの塊がありました。
なので、全くでないということはなさそうで、ちょっと安心。
ですが、やっぱりみるくは何度もトイレの往復を繰り返しています。

ということで、やっぱり獣医さんへ連れて行くことにしました。
採尿ができないので、ただみるくを連れて行きました。

診察の結果、宿便はないので、便秘ではなさそう。
おしっこの塊がいちおうあったということで、残尿感があるのでは?軽い膀胱炎かもしれないということで抗生物質を処方してもらいました。
動物用ウェルメイト錠というものです。
お水をなるべくたくさん飲ませ、それでも良くならないようなら、きちんと採尿をして、結石があるかどうかなどを判断するとのことでした。

一日経って、みるくはトイレへ往復することはなくなりました。
もしかしたら急性の膀胱炎になりかけとかだったのかもしれません。
薬の服用の必要性ももしかしたら、なかったかもいしれませんが、安心料ですね。

一応抗生剤は10日間きちんと飲ませます。

何事もなく、元気で長生きしてほしいですね。

今週の土曜日12/27は主水の命日です。
この前花壇を掘っていたら、主水の骨らしきもの(って絶対主水の骨なんですが)が出てきました。
もう体はなく、骨が数本、あとは周囲の土に混ざって苦土石灰のようになっていました。
ちょっとお墓を掘り起こしてしまったわけですが、このまま安らかに眠ってね。
でもお化けになって出てきてくれても嬉しいかしら。

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ





関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

訪問者さま

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

yukiko

Author:yukiko
訪問ありがとうございます。
大学生の娘、夫とのんびり暮らしています。
料理や園芸が大好きです。
パートの合間に家事にいそしんでいます。
最近は株主優待とふるさと納税が好きです。

ペットロスに耐えられず、また新しい仔をお迎えしました。

料理レシピはどんどんお使いください。

最新記事

FC2ブログランキング

フリーエリア

広告