yukikoの部屋

主婦の日常を綴っています。ガーデニングや日々のお料理、手作りお菓子など。宝塚や歌舞伎など観劇も好きですが基本的にお家大好きです

Entries

我が家のおせち

あけましておめでとうございます。
今年も引き続きよろしくお願いします。


暮れに作ったおせち持参で帰省しました。
実家でお重に詰め完成です。

毎年変わらないおせちです。

かまぼこ以外はすべて手作りです。

去年と違うのは、弐の重の田作りは娘の作だということですね。右端下です。
IMG_5706.jpg
もう高2ですから、そろそろおせちを作っても良い頃あいです。
私も高校生のころには、お煮しめ担当でした。
出来栄えは味も田作りの炒り具合(電子レンジですがww)もちょうといい塩梅に仕上がっていました。

エビの旨煮、昆布巻き(芯にはニシン)ぶりの照り焼き、チキンロール(芯には牛蒡、いんげん、人参)酢バス(我が家は煮なますなので糸を引きますが、別に腐っているわけではありませんよ)松前づけ、田作りです。

壱の重です。
数の子、栗きんとん、黒豆、伊達巻、たたきごぼうです。かまぼこはさすがに市販の品です。
IMG_5707.jpg
数の子のお掃除は娘も手伝ってくれました。結構面倒ですから助かりました。
かまぼこはちょっと飾り切りをしてみましたが(と言っても簡単な手綱です)2回ひねったら変ですね(苦笑)

伊達巻は一番時間と手間がかかります。
私のレシピは友人のお母様のレシピで、お魚のすり身の代わりにハンペンを使います。
蛍火で焼きますが、ちょっと他のことをしていたら、焦げてしまいました。
・・・・来年はきちんと目を離さないようにしなければ。

黒豆はお料理番組の先生はことこと8時間煮ましょう、とか言いますが、圧力鍋を使うので、15分で出来上がりです。
昆布巻きも圧力鍋を使うので、巻くのは手間ですが、あっという間に出来上がります。
文明の利器ってありがたいですね~

参の重です。
お煮しめです。
炒り鶏(鶏肉、花の形にしたハス、干しシイタケ、生麩、花人参、手綱蒟蒻、タケノコ)と八つ頭です。
IMG_5708.jpg
私は子どもの頃から八つ頭が大好きなんです。
こんなにおいしいのに、この時期にしか食べられないのが残念です。

きんとんはお重には詰めませんでしたが、半分は煮リンゴを混ぜる「リンゴきんとん」にしました。
私はこちらの方がさっぱりして好きです。
リンゴきんとんの方が早くなくなったので、来年からは、リンゴだけにしようかしらと思っています。

姪っ子はエビが気に入ったらしく6尾作ったうちの3尾を食べました。
「来年はもっと作って」と言われました(笑)

松前づけはあmり売れ行きが良くないのでやめようかなと思ったら、夫が「俺が好きだから絶対入れて」だそうで、そう言った手前(?)残りは全て食べてくれました。

今は少人数家庭も多いんですから、お豆とか松前づけの素(カットされたお昆布とスルメが入っているものです)を半分くらいの要領で販売してくれたらな、と思います。

おせちは品数はちょっと多めですが、特に難しいものもなく、普通のご飯づくりとたいして手間は変わりません。
市販のものだと甘すぎたりして、自分で作った方が口に合うので、可能な限り作り続けていきたいです。
そしてそのうち娘が作って、私が今実家へ持参しているように持ってきてくれたらいいな、なんて。


我が家のお雑煮です。
茨城なので、大根と鶏肉の入ったおすましです。
お餅は角切りの焼き餅です。
IMG_5710.jpg

2日には実家から夫の実家へ移動、夕方までお邪魔しました。
娘はたくさんのお年玉をもらい、念願の福袋もゲットしました。
帰路もなんとかお腹はもちました。
思ったほど渋滞しなかったし、食べ物も気をつけていましたし。


キャットシッターにお世話を頼んでいたみるくも元気でした。

そんな感じでいつもと変わらないお正月でした。

皆さんは楽しいお正月を過ごされましたか?


にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

訪問者さま

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

yukiko

Author:yukiko
訪問ありがとうございます。
大学生の娘、夫とのんびり暮らしています。
料理や園芸が大好きです。
パートの合間に家事にいそしんでいます。
最近は株主優待とふるさと納税が好きです。

ペットロスに耐えられず、また新しい仔をお迎えしました。

料理レシピはどんどんお使いください。

最新記事

FC2ブログランキング

フリーエリア

広告