fc2ブログ

yukikoの部屋

家庭菜園でとれたお野菜を使った日々の料理がメインのブログです。他にもガーデニングや手作りお菓子など。絵画や宝塚や歌舞伎など観劇も好きですが基本的にお家大好きです。舌下免疫療法でスギ花粉症よくなりました。IBSは一生のお付き合いと覚悟しています

Entries

こんな季節にキアゲハが羽化してしまいました

ブログには書いていませんでしたが、去年の夏リビングのカーテンにキアゲハの蛹が3匹いました。
いましたっていましたって言うのは正確ではありませんね。
去年は外で蛹化すると、どんなに隠れた場所でもどんどん鳥に食べられてしまい、あまりにも悲しくて(私が)その後蛹になりそうなタイミングで室内に取り込んでいたんでした。まぁアホですね(苦笑)
そして2匹はセオリー通り、蛹化してから2週間前後で羽化しましたが、1匹だけ夏が終わっても秋になっても羽化する気配がさっぱりないまま冬になってしまいました。

冬越しさせるために蛹を冷蔵庫で保管するなどという方法もあるようですが、私はそこまでする気になれず、そのまま放置していました。
もしかして死んでいるのかしら?なんて思うこともあったんですが、色が黒くもならないので、生きているんだろうと判断しました。

蛹の存在も忘れつつあった昨日、ふとカーテンを見たらキアゲハがいる!!!!!!
ということで撮った写真がこれです。

みるくにも気づかれず、無事に羽化したようです。

ってよりによってこんな真冬に。

マンションのように暖かくはないけれど、一応暖房も入れているので、春と勘違いしてしまったのでしょうか?
夏に羽化をしなかったということは、もしかしたらちょっと異常があったのかもしれませんね。
センサーみたいな部分が、蝶の仕組みはよくわかりませんが。

IMG_5801.jpg
8/19に蛹になり、その後5カ月ですね。
蛹がいるのでカーテンの洗濯は当然していません(笑)

こんな気温なので、外に放すこともできず、飼うことになりました。
というかそれしか選択肢はありませんね。
ということで昨日の夕方あわててホームセンターへ行き、虫かごを買ってきました。
夫婦揃って行ったというお馬鹿さ。

虫かごの側面はプラスティックのため、つるつるしてキアゲハは登れません。
なのでペーパータオルをたらしました。

えさは薄い砂糖水です。砂糖水を脱脂綿にひたします。
キアゲハのくるくるカールした口をつまようじで伸ばし、えさにくっつけると吸い始めます。
朝晩2回の餌やりです。
IMG_5803.jpg

一日で既に左翅の下の部分が折れてしまいました。
たぶん寿命は1~2週間です。
みるくが興味津々で眺めているので、犠牲にならずに済むよう気をつけて、世話をしていきたいと思います。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

訪問者さま

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

yukiko

Author:yukiko
訪問ありがとうございます。
夫と猫の千春とのんびり暮らしています。
一人娘は大学卒業後、就職を機に一人暮らしを始めました。
2021年春に横浜から千葉県へ引っ越し、専業主婦になりました。
庭の10坪ほどを家庭菜園に残りはバラ中心花壇にして日々世話をして過ごしています。

老後家計の足しにできるように、少しだけ株式投資もしています。

お気に入りのブログはリンクさせていただいています。
ダメ!という場合にはコメント欄からお願いします。

基本的に非公開コメント、身元不明の方にはお返事は致しておりません。
ご了承ください。

料理レシピはどんどんお使いください。
検索フォームに料理名を入力すると、過去の記事で見られたりもします。

最新記事

FC2ブログランキング

フリーエリア

広告

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR