yukikoの部屋

主婦の日常を綴っています。ガーデニングや日々のお料理、手作りお菓子など。宝塚や歌舞伎など観劇も好きですが基本的にお家大好きです

Entries

「ユトリロとヴァラドン-母と子の物語」@東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館

今日はこれから開催される素敵な展覧会のお知らせです。

パリの風景を詩情豊かに描いたモーリス・ユトリロ((1883年~1955年)と、
ユトリロの母で画家のスュザンヌ・ヴァラドン(1865年~1938年)の展覧会です。
油彩を中心に、日本初公開作品ならびに個人所蔵作品を含むユトリロの作品約40点と
ヴァラドンの作品約40点を展示し、日本で絶大な人気を誇るユトリロの作品を、
そのルーツである母ヴァラドンとの関係を交えながら展示されます。


■□■   ユトリロとヴァラドン-母と子の物語   ■□■
□■□   -スュザンヌ・ヴァラドン生誕150年-   □■□




会期:2015年4月18日(土)~6月28日(日)
会場:東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館
   (東京都新宿区西新宿1-26-1)
 
美術館の公式サイトは こちら
主催:東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館、日本経済新聞社
観覧料: 一般 1200円(1000円)、 大・高校生 800円(650円)
     シルバー(65歳以上) 1000円 
※( )内は20名以上の団体料金 および前売り料金
※前売り券はチケットぴあ、ローソン、セブンイレブン、ミュージアムカフェ、イープラス、ちけっとぽーとでお求めください(4月4日から6月27日まで販売)
公式サイトはこちら


モーリス・ユトリロといえば、パリをはじめとした街角や教会を描いた作品で有名な画家さんですね。
今回はユトリロのお母さんの作品も一緒に展示されるので、彼の作風のルーツなども垣間見ることができそうです。

私はヴァラドンの作品は見たことがないので、今回観られるのを楽しみにしています。

皆さんもぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

訪問者さま

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

yukiko

Author:yukiko
訪問ありがとうございます。
大学生の娘、夫とのんびり暮らしています。
料理や園芸が大好きです。
パートの合間に家事にいそしんでいます。
最近は株主優待とふるさと納税が好きです。

ペットロスに耐えられず、また新しい仔をお迎えしました。

料理レシピはどんどんお使いください。

最新記事

FC2ブログランキング

フリーエリア

広告