yukikoの部屋

主婦の日常を綴っています。ガーデニングや日々のお料理、手作りお菓子など。宝塚や歌舞伎など観劇も好きですが基本的にお家大好きです

Entries

「天皇の料理番」など読みました

夫が買った本を先に読んでしまいました。

「沈みゆく大国アメリカ〈逃げ切れ!日本の医療〉」

「ルポ貧困大国アメリカ」などを書いている堤未果さんの新作です。

医療をビジネス(それも悪い方向)としてしまったアメリカの悲惨な現実がここにあります。
そのオバマケアの次のターゲットは日本です。
安倍政権は日本の素晴らしい国民皆保険制度に外資の参入を許そうとしています。

高齢化で医療費の高騰が叫ばれていますが、実はその統計にもトリックがありました。
詳しくは本をお読みください。
知っていたこともあると思いますが、知らなかったこと、気づかなかったこともたくさん書かれていると思います。

私はアメリカの大国ぶった外交態度が嫌いです(露も中なども嫌いです、じゃあどこが好きかというと・・思い浮かびませんが)
彼女のこれまでの著作を読んだら、もっともっと嫌いになりました(苦笑)
そしてアメリカにすりよるア○な政治家や役人も大嫌いです。


他の本は全て市民図書室で借りて読んだ本です。
横浜市は区の図書館は各区に1つしかなく、あとは地区センター(公民館みたいなもの)と小学校図書室内に市の蔵書があります。
我が家は小学校に近いので、そこの市民図書室によく行きます。
ボランティアのお姉さま方が図書を購入するので、結構ジャンルに偏りがありますが、区の図書館より新刊が早く読めるんですよ。
最近は予算不足であまり新刊が買えないみたいですけれど。


「天皇の料理番」上・下 杉森久秀
ドラマは見ていませんが、この作品はとても面白く一気に読んでしまいました。
自伝的小説で、実在の秋山徳蔵が「秋沢篤蔵」とされています。


「リバース」湊かなえ
読みやすいミステリーです。
主人公が男性ってもしかしたら初めてでは?
装丁の黒い模様ってコーヒー豆だったんですね。
読み終えて1週間たち、こうやってブログを書くために改めて本を眺めて気づきました(汗)
映像化が多い彼女の作品、リバースもそのうちドラマ化か映画化されるのかもしれませんね。

「田園発港行き自転車」上・下 宮本輝
なんだかほっこりする作品です。
係のお姉さまのなかに宮本輝のファンがいるらしく、彼の著作がたくさんあるんです。
なので私もほぼ読破しているはずです。


ほかに読んだ本です。
・「林住期」五木寛之
・「夜また夜の深い夜」桐野夏生
・「うつくしい人」西加奈子
・「便利は人を不幸にする」佐倉統
・「騙されたあなたにも責任がある 脱原発の真実」小出裕章
・「遥かなる水の音」村山由佳

夫が借りてくることがほとんどなので、以前読んだ本もあったりします(笑)

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

訪問者さま

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

yukiko

Author:yukiko
訪問ありがとうございます。
大学生の娘、夫とのんびり暮らしています。
料理や園芸が大好きです。
パートの合間に家事にいそしんでいます。
最近は株主優待とふるさと納税が好きです。

ペットロスに耐えられず、また新しい仔をお迎えしました。

料理レシピはどんどんお使いください。

最新記事

FC2ブログランキング

フリーエリア

広告