yukikoの部屋

主婦の日常を綴っています。ガーデニングや日々のお料理、手作りお菓子など。宝塚や歌舞伎など観劇も好きです。愛猫みるくは2016年12月17日に19歳で亡くなりました。twitterではスケートのことをつぶやいたりしています@yoonhakkkです。

Entries

中華風唐揚げ そして今日の仕込み

早いもので今日から12月ですね。

今日はお風呂の床と台の水あか取りをしました。
やりだすとつい夢中になってしまいますね。

お天気も明日から下り坂らしいので、シーツを洗ったり、お布団を干したり。

今日の夕食です。
中華風唐揚げ、中華風白菜とささみの和え物、ぬか漬け

プチトマトとブロッコリーのハーブパン粉焼き、黒米炒りご飯、そしてお豆腐とわかめのお味噌汁です。

中華風唐揚げです
IMG_8601.jpg
お醤油、紹興酒、生姜汁、五香粉で下味をつけた鶏肉に、卵1こ、小麦粉片栗粉各大さじ2を合わせた衣をつけ揚げます。
豆板醤をつけながらいただきます。
ちょっと辛いですが、美味しいですしご飯もすすみます。
今日は少な目で3個だけ。

中華風の白菜とささみの和え物
IMG_8600.jpg
白菜もささみもゆで、白菜は水気を絞ります。
お醤油お酢各大さじ2、お砂糖小さじ1、ごま油小さじ2、小口切りした唐辛子を混ぜたもので和えて出来上がりです。
このような白菜の副菜っていろいろ味を変えては作りますが、ぱっとしないんですよね。
このレシピは思ったより美味しかったので、また作ろうと思います。

ブロッコリーとプチトマトのハーブパン粉焼き
IMG_8599_201512012254486ae.jpg
下ゆでしたブロッコリーとプチトマトを耐熱皿へ。オーブントースターでまず5分ほど加熱。

この間にハーブパン粉を作ります。
IMG_8595.jpg
左からスイートマジョラム、ローズマリー、タイムです。
IMG_8596.jpg
ニンニクをオリーブオイルで香りを出し、パン粉、ハーブのみじん切りを加え、塩コショウをして出来上がりです。
一度とりだし、このハーブパン粉をかけて再びトースターへ。
美味しそうな焼き色がつけば出来上がりです。
熱いので(特にトマトは口を火傷しますよ)気をつけて召し上がってくださいね。

お休みなので、いろいろ仕込みもしました。
お弁当用に小分け冷凍しておくひじき煮、そして週末にラザニアでも作ろうかとミートソースを作りました。
IMG_8597_2015120122544562a.jpg


今日は夫のボーナス日。
家のローンや税金で右から左で、お小遣いなど全くありません。
悪いと思っているのか、帰りに銀座プランタン内にある「アンジェリーナ」でモンブランを買ってきました。
2階のカフェ&レストランではなく、ケーキショップは1階入り口すぐにあります。
モンブランの美味しいケーキ屋さんはいくつもありますが、私はここのモンブランが世界一だと思っています。
濃くて甘いので、甘いものが苦手な人は一つ食べきれないという人もいますね。
夕食後いただくことになるので、私と娘で1/2個、夫が1個の合計2個です。
これはデミサイズです。小さめサイズですが、日本のケーキの普通サイズです。
IMG_8602.jpg

IMG_8603.jpg
IMG_8604.jpg
カットすると、一番下にメレンゲ、濃いめのクリーム、そしてこれまた濃いマロンクリーム。
IMG_8605.jpg
なめらかなマロンクリームとさくさくしたメレンゲのバランスがなんともいえません。

娘は「これは甘すぎ。マキシムのミルフィーユが一番だよね、サクサクのパイとカスタードと酸味のあるいちごがいいよね」と言いますが、マキシムはもう日本を撤退してしまったので、食べるにはパリへ行かないといけないんですよね。
私だって食べたいですよ~

という話をしていたら、今夜の「マツコの知らない世界」でのクリスマスケーキ特集で、ファミリーマートのイチオシがミルフィーユでした。
美味しいなら注文してみようかしら。

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

訪問者さま

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

yukiko

Author:yukiko
訪問ありがとうございます。
大学生の娘、夫とのんびり暮らしています。
料理や園芸が大好きです。
パートの合間に家事にいそしんでいます。
最近は株主優待とふるさと納税が好きです。

ペットロスに耐えられず、また新しい仔をお迎えしました。

料理レシピはどんどんお使いください。

最新記事

FC2ブログランキング

フリーエリア

広告