yukikoの部屋

主婦の日常を綴っています。ガーデニングや日々のお料理、手作りお菓子など。宝塚や歌舞伎など観劇も好きです。愛猫みるくは2016年12月17日に19歳で亡くなりました。twitterではスケートのことをつぶやいたりしています@yoonhakkkです。

Entries

 『モードとインテリアの20世紀展』 SNSハッシュタグキャンペーン実施中

女性なら誰でも多少は気になるファッション

20世紀のモードの流れの展覧会が開催されています。
普段は目にすることの少ないオートクチュールとともにインテリアの流れを同時に観られるのはこの展覧会だけだそうで、興味がわきますね。
写真撮影可能エリアもあるそうで、それも楽しみです。

SNSでのハッシュタグキャンペーンも実施中です。

パナソニック汐留ミュージアム『モードとインテリアの20世紀展 ―ポワレからシャネル、
サンローランまで―』では、来館者の皆様に、展覧会の感動や思い出を多くの人と
共有いただけるよう、会場内に写真撮影可能なエリアを設けています。
ぜひパナソニック 汐留ミュージアムにお越しいただき、『モードとインテリアの 20世紀展』
についてツイートしていただきますようお願いいたします
ハッシュタグ「#パナソニックでモードとインテリア」をつけて11月10日までに
ツイートしていただいた方の中から抽選で10名様にパナソニック 汐留ミュージアム
特製便箋「ジョルジュ・ルオー《マドレーヌ》1956年」をプレゼントします
とのことです。


詳しくはhttp://panasonic.co.jp/es/museum/news/161013/

展覧会の概要です
   ↓
■□■     『モードとインテリアの20世紀展     □■□
□■□  ―ポワレからシャネル、サンローランまで―』  ■□■

開館期間 2016年9月17日(土)~11月23日(水・祝)
開館時間 午前10時より午後6時まで(ご入館は午後5時30分まで)
休館日  毎週水曜日 (ただし11月23日は開館)
入館料  一般:1,000円 65歳以上:900円 大学生:700円 中・高校生:500円
     小学生以下:無料 20名以上の団体:各100円割引
     障がい者手帳をご提示の方、および付添者1名まで無料で入館可能
主 催  パナソニック 汐留ミュージアム、毎日新聞社 特別協力島根県立石見美術館
後 援  フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本、港区教育委員会
協 力  TOKYO MX
公式サイト http://panasonic.co.jp/es/museum/exhibition/16/160917/



にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

訪問者さま

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

yukiko

Author:yukiko
訪問ありがとうございます。
大学生の娘、夫とのんびり暮らしています。
料理や園芸が大好きです。
パートの合間に家事にいそしんでいます。
最近は株主優待とふるさと納税が好きです。

ペットロスに耐えられず、また新しい仔をお迎えしました。

料理レシピはどんどんお使いください。

最新記事

FC2ブログランキング

フリーエリア

広告