yukikoの部屋

主婦の日常を綴っています。ガーデニングや日々のお料理、手作りお菓子など。宝塚や歌舞伎など観劇も好きです。愛猫みるくは2016年12月17日に19歳で亡くなりました。twitterではスケートのことをつぶやいたりしています@yoonhakkkです。

Entries

「マティスとルオー展 ― 手紙が明かす二人の秘密 ―」が開催されます

私が好きなマティスの展覧会が開催されます。

■□■ 「マティスとルオー展 ― 手紙が明かす二人の秘密 ―」  ■□■

開館期間 2017年1月14日(土)~3月26日(日)
開館時間 午前10時より午後6時まで(ご入館は午後5時30分まで)
休館日  1月18日、25日/ 2月1日、8日、15日
入館料  一般:1,000円 65歳以上:900円 大学生:700円 
     中・高校生:500円 小学生以下:無料
     20名以上の団体:各100円割引
     障がい者手帳をご提示の方、および付添者1名まで無料で入館可能
主 催  パナソニック 汐留ミュージアム、産経新聞社
後 援  フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本、港区教育委員会
特別協力 ジョルジュ・ルオー財団
協 力  日本航空
公式サイト http://panasonic.co.jp/es/museum/exhibition/17/170114/index.html展覧会の概要です。サイトから引用させていただきます。

 パリの国立美術学校のギュスターヴ・モロー教室で共に学び、フランス近代絵画の
巨匠となったアンリ・マティス(1869-1954)とジョルジュ・ルオー(1871-1958)
の二人のあいだに交わされた半世紀にわたる手紙のやりとりを手がかりに、油彩画を
中心として、手紙、デッサン、版画、彫刻、絵付け陶磁器、タピスリーや、当時最高
の技術と気概を持つ出版人との協働で生み出された美麗な挿絵本などを紹介しながら、
手紙に秘められた二人の友情を解き明かす展覧会です


マティスとルオーが仲良し(笑)だったというのは知りませんでした。
視点の面白い展覧会ですよね。
興味深いです。



にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

訪問者さま

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

yukiko

Author:yukiko
訪問ありがとうございます。
大学生の娘、夫とのんびり暮らしています。
料理や園芸が大好きです。
パートの合間に家事にいそしんでいます。
最近は株主優待とふるさと納税が好きです。

ペットロスに耐えられず、また新しい仔をお迎えしました。

料理レシピはどんどんお使いください。

最新記事

FC2ブログランキング

フリーエリア

広告