yukikoの部屋

主婦の日常を綴っています。ガーデニングや日々のお料理、手作りお菓子など。宝塚や歌舞伎など観劇も好きです。愛猫みるくは2016年12月17日に19歳で亡くなりました。twitterではスケートのことをつぶやいたりしています@yoonhakkkです。

Entries

「マティスとルオー展 手紙が明かす二人の秘密」@パナソニック汐留ミュージアム

1/31(火)新橋駅近くにあるパナソニック汐留ミュージアムに「マティスとルオー展」を観に足を運んできました。


「マティスとルオー展」
会場     パナソニック汐留ミュージアム
会期期間  1/14~3/26 1月~2//15までの毎週水曜日休館
開館時間  10:00~18:00
公式サイトはhttp://panasonic.co.jp/es/museum/exhibition/17/170114/

今回は副題でお分かりのように、アンリ・マティスとジョルジュ・ルオーが交わした手紙の展示、そして二人の作品の展示です。
二人は国立美術学校時代から仲が良く、ずっと家族ぐるみでのお付き合いがあったそうです。
手紙のやり取りもマティスが亡くなる前年まであったそうで、かなりの親密さです。

そしてパナソニックミュージアムはジョルジュ・ルオーの作品が常設されており、今回のルオーの作品はどのようなものが展示されるか楽しみでした。

今回は時系列に沿って4章に分かれての展示です。
まずは第1章 国立美術学校からサロン・ドートンヌヘ
壁は紫色です。

黒の輪郭がとても強い印象を与えるルオーですが、まだこの時期は普通です。ただ少しずつ色味は暗い感じになってきている感じです。
ルオーが絵付けをした花瓶がありましたが、これは輪郭が黒く、すでにルオーっぽかったです。


第2章 パリ・ニース・ニューヨーク
この時代のマティスは裸婦像など人物が多いです。
後はおなじみの室内の背景に人物など。
展示室の壁はピンク色です。

ルオーはもう皆さんんおなじみのルオーの画風でとにかく強い!です。
アフリカの風景を描いた「植民地ユビュ」などはカンバスに裏打ちされた紙に描かれているんですが、本当に強くて酔ってしまいそうなくらいです。

そしてこの章の目玉「悪の華」
これは詩人ボードレールの同名の詩に銅版画を添えた詩画集だそうです。
一挙に12枚展示されています。

第3章 出版人テリアードと占領期
まずマティスの「ラ・フランス」が目に入ります。
赤いドレスを着た女性です。
展示室の壁の色は濃い青です。

ナチスによるパリ占領期のこの時代、出版人テリアードとの協働作業が主な展示です。
彼が発行した芸術誌『ヴェルヴ』をはじめとする本作りの仕事は、油彩画を自由に発表することが難しかったマティスとルオーにとって、唯一の「気晴らし」となったのでしょう。
「気晴らし」シリーズ15作品は世界初の一挙展示だそうです。
現地フランスでもまだ実施されていないものが、日本で実施されたというのは画期的ですね。

第4章 「ジャズ」と〈聖顔〉
展示室の壁の色は明るい朱色です。
戦後の開放的な感じが出ています。

これまで割とルオーの作品が多かった印象がありますが、ここはマティスのジャズシリーズなどパッと明るい展示になっています。
片やルオーは宗教っぽさが垣間見える作品になっています。
ジャズシリーズを一度にこんなにたくさん見たのは私は初めてでした。

そして今回のタイトルにある二人の手紙。
お互いの体調などを思いやる内容、そしてお互いの作品を尊敬しあっていることがよく伝わりました。
なかなか興味深い展覧会でした。

これまであまり好きでなかったルオーの作風ですが、彼の人となりを少しですが知り、少し見方が変わった気がします。
皆様もお時間があったらぜひ足を運んでみてくださいね。

   ↓ ぽちっとしていただけると更新の励みになります

にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

訪問者さま

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

yukiko

Author:yukiko
訪問ありがとうございます。
大学生の娘、夫とのんびり暮らしています。
料理や園芸が大好きです。
パートの合間に家事にいそしんでいます。
最近は株主優待とふるさと納税が好きです。

ペットロスに耐えられず、また新しい仔をお迎えしました。

料理レシピはどんどんお使いください。

最新記事

FC2ブログランキング

フリーエリア

広告