yukikoの部屋

主婦の日常を綴っています。ガーデニングや日々のお料理、手作りお菓子など。宝塚や歌舞伎など観劇も好きです。愛猫みるくは2016年12月17日に19歳で亡くなりました。twitterではスケートのことをつぶやいたりしています@yoonhakkkです。

Entries

アンチンボルド展@国立西洋美術館

3連休の真ん中に、夫と出かけてきました。
ご存知世界遺産の国立西洋美術館で開催されている「アンチンボルド展」

美術館の公式サイトはこちら
アンチンボルド展の公式サイトはこちら

有名なのは連作「春夏秋冬」などの動植物を組み合わせて描いた肖像画で、 フェルナンド1世、マクシミリアン2世、ルドルフ2世と3人の皇帝に仕えるほど、当時は著名な画家だったそうです。

強烈な見た目の作品ですが、よく見るととても一つ一つが精密に描かれているんですよね。
珍しい動植物はどうやって描いたのかしらと思いましたが、ライオンなどもハプスブルグ家では飼っていたらしいです(さすが!)

浮世絵にも同じようなだまし絵がありますよね。
歌川国芳の人間をたくさん組み合わせて、人間の顔に見立てた作品。
同じような作品もありました。


会場入り口にはアルチンボルドメーカーという、額の前に立つとアンチンボルト風に果物や野菜を組み合わせて自分の顔を 作ってくれるブースがありました。ただかなりの行列だったので、私たちはあきらめました。
夫が行列大嫌いなんですよね・・
面白そうなので、これから行かれる方はぜひ並んででも試してみてくださいね。

半券で常設展も見ることができます。
ロダンの彫刻もたくさんありますし、素敵な宝飾品のコレクション、ルノアールやモネ、ドガなど有名どころの作品も山ほどあります。
つまり一回分の鑑賞券で、2回分楽しめるというわけです。
常設展は撮影可能な作品も多いんですよ。
あ、私はロッカーにスマホも預けてしまったので写真はありません(汗)

外は灼熱地獄ですが、美術館内は寒いくらいに涼しいので、避暑にも最適化と思います。
暑い夏こそ、美術館ですね。


 ↑ぽちっとしていただけると更新の励みになります

にほんブログ村 
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

訪問者さま

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

yukiko

Author:yukiko
訪問ありがとうございます。
大学生の娘、夫とのんびり暮らしています。
料理や園芸が大好きです。
パートの合間に家事にいそしんでいます。
最近は株主優待とふるさと納税が好きです。

ペットロスに耐えられず、また新しい仔をお迎えしました。

料理レシピはどんどんお使いください。

最新記事

FC2ブログランキング

フリーエリア

広告