fc2ブログ

yukikoの部屋

家庭菜園でとれたお野菜を使った日々の料理がメインのブログです。他にもガーデニングや手作りお菓子など。絵画や宝塚や歌舞伎など観劇も好きですが基本的にお家大好きです。舌下免疫療法でスギ花粉症よくなりました。IBSは一生のお付き合いと覚悟しています

Entries

自動車の引っ越し手続き その2 車検証の住所変更

前回に続き、自動車の引っ越し手続きです。

車庫証明書の住所変更届が発行されたら、次はいよいよ車検証の住所変更です。これは必須です。
車検証に記載されている内容に変更があったら、その変更を申し出て手続きをすることは以下のように道路車両法で義務付けられています。

自動車の所有者は、登録されている型式、車台番号、原動機の型式、所有者の氏名若しくは名称若しくは住所又は使用の本拠の位置に変更があつたときは、その事由があつた日から十五日以内に、国土交通大臣の行う変更登録の申請をしなければならない。(道路運送車両法第12条1項)

そのため引越で住所が変わった場合、結婚で氏名が変わった場合は変更手続きをしなければなりません。
が、引っ越し後役所で転入届→警察署で車庫証明→陸運局で車検証の変更を土日休みのサラリーマンが2週間でできるわけなどありません。
開き直りは良くない?💦
そもそも陸運局は数も少ないし、車を持ちこまないといけません。知らない場所へ運転していけない私のような人間もいるわけですし。有休もそうそうとれませんし
ということで引っ越し後2か月たってやっと手続きに行くことが出来ました。記事を書いているのは私ですが、実際に手続きをしたのは夫です。

手続き場所
新住所を管轄する運輸支局または自動車検査登録事務所
※軽自動車の場合は、管轄の軽自動車検査協会事務所

持参するもの
・現在持っている自動車検査証(車検証)
・発行から3カ月以内の住民票(車検証に記載の住所とつながらない場合は、それまでの住所の変更が分かるものをあわせて用意する)
・印鑑
・警察署による証明の日から1か月以内の自動車保管場所証明書(車庫証明)

もし手続きをしないと「自動車税の納付書が届かない」んですが、これは郵便局で転送手続きをしていればきちんと受け取れます。あと違法にはなるので、50万円以下の罰金の可能性もあるそうです。あくまでも可能性ですけれど。

車庫証明を取得し、持参するものを揃える
    ↓
当日は自動車で管轄の運輸支局/軽自動車検査協会に出向き、必要書類を記入
    ↓
変更登録手数料分の印紙を購入
    ↓
住所変更を申請する書類を提出
    ↓
新しい住所が記載された車検証を受け取る
    ↓
運輸支局内にある税事務所で税務通知書の送付先変更を申請
    ↓
古いナンバーを返却
    ↓
新しいナンバーを受け取り、クルマに取り付ける    

手数料
・検査登録印紙代(350円)
・変更となる場合、ナンバープレート代(野田の運輸局は2枚で1490円)ご当地ナンバー希望だと金額がプラスになります。

今回は他の手続きと違い、車で行く必要があります。
それはその場でナンバープレートを外すからです。必要なドライバーは陸運局に置いてあり、自由に使えます
フロント側はネジ止めですが、リアプレートは左側には封印キャップがあります。
そのキャップを取ると、その下にネジがあるんですね。
係の人からドライバーでガンガンすれば取れると言われそうしていたそうですが、ちっとも取れなかったそう。
そんな素人丸出しの様子をみかねた鼻ピアスの金髪お姉さんが「お兄さんそうじゃないよ、キャップの周囲にドライバーを入れてこじ開けるようにするんだよ」とやり方を教えてくれたそうです。どうもありがとうございます!

古いナンバープレートを外し、新しいナンバープレート、封印の台を取り付けるまでは自身で行いますが、最後の封印キャップをかぶせる作業は陸運局の係員が行います。

こうして車のナンバープレートも柏になりました。
あとは自動車保険の手続きをし、すべて終了しました。

この手続きは自動車販売業者などのほか、行政書士も行うことが出来ます。
我が家も依頼することも考えましたが、手数料がもったいないと夫💦
何事も経験ということでしょうか 笑

実際にやってみるとあっけないくらい簡単だったそうで、こんなことに1万円とか払いたくないと申しておりました・・・

以上引っ越しに伴う自動車関連の手続きでした。

単身赴任や期間限定の引っ越しだと、ナンバープレートはそのままという場合も多く、知り合いでこの手続きをした人が誰一人いませんでした。
なので備忘録として記録しました。
こういう手続きがもっとシンプルになると便利なんですけれどね。どうにかならないものなんでしょうか。


↓  ぽちっとしていただけると更新の励みになります
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

前回に続き、自動車の引っ越し手続きです。

車庫証明書の住所変更届が発行されたら、次はいよいよ車検証の住所変更です。これは必須です。
車検証に記載されている内容に変更があったら、その変更を申し出て手続きをすることは以下のように道路車両法で義務付けられています。

自動車の所有者は、登録されている型式、車台番号、原動機の型式、所有者の氏名若しくは名称若しくは住所又は使用の本拠の位置に変更があつたときは、その事由があつた日から十五日以内に、国土交通大臣の行う変更登録の申請をしなければならない。(道路運送車両法第12条1項)

そのため引越で住所が変わった場合、結婚で氏名が変わった場合は変更手続きをしなければなりません。
が、引っ越し後役所で転入届→警察署で車庫証明→陸運局で車検証の変更を土日休みのサラリーマンが2週間でできるわけなどありません。
開き直りは良くない?💦
そもそも陸運局は数も少ないし、車を持ちこまないといけません。知らない場所へ運転していけない私のような人間もいるわけですし。有休もそうそうとれませんし
ということで引っ越し後2か月たってやっと手続きに行くことが出来ました。記事を書いているのは私ですが、実際に手続きをしたのは夫です。

手続き場所
新住所を管轄する運輸支局または自動車検査登録事務所
※軽自動車の場合は、管轄の軽自動車検査協会事務所

持参するもの
・現在持っている自動車検査証(車検証)
・発行から3カ月以内の住民票(車検証に記載の住所とつながらない場合は、それまでの住所の変更が分かるものをあわせて用意する)
・印鑑
・警察署による証明の日から1か月以内の自動車保管場所証明書(車庫証明)

もし手続きをしないと「自動車税の納付書が届かない」んですが、これは郵便局で転送手続きをしていればきちんと受け取れます。あと違法にはなるので、50万円以下の罰金の可能性もあるそうです。あくまでも可能性ですけれど。

車庫証明を取得し、持参するものを揃える
    ↓
当日は自動車で管轄の運輸支局/軽自動車検査協会に出向き、必要書類を記入
    ↓
変更登録手数料分の印紙を購入
    ↓
住所変更を申請する書類を提出
    ↓
新しい住所が記載された車検証を受け取る
    ↓
運輸支局内にある税事務所で税務通知書の送付先変更を申請
    ↓
古いナンバーを返却
    ↓
新しいナンバーを受け取り、クルマに取り付ける    

手数料
・検査登録印紙代(350円)
・変更となる場合、ナンバープレート代(野田の運輸局は2枚で1490円)ご当地ナンバー希望だと金額がプラスになります。

今回は他の手続きと違い、車で行く必要があります。
それはその場でナンバープレートを外すからです。必要なドライバーは陸運局に置いてあり、自由に使えます
フロント側はネジ止めですが、リアプレートは左側には封印キャップがあります。
そのキャップを取ると、その下にネジがあるんですね。
係の人からドライバーでガンガンすれば取れると言われそうしていたそうですが、ちっとも取れなかったそう。
そんな素人丸出しの様子をみかねた鼻ピアスの金髪お姉さんが「お兄さんそうじゃないよ、キャップの周囲にドライバーを入れてこじ開けるようにするんだよ」とやり方を教えてくれたそうです。どうもありがとうございます!

古いナンバープレートを外し、新しいナンバープレート、封印の台を取り付けるまでは自身で行いますが、最後の封印キャップをかぶせる作業は陸運局の係員が行います。

こうして車のナンバープレートも柏になりました。
あとは自動車保険の手続きをし、すべて終了しました。

この手続きは自動車販売業者などのほか、行政書士も行うことが出来ます。
我が家も依頼することも考えましたが、手数料がもったいないと夫💦
何事も経験ということでしょうか 笑

実際にやってみるとあっけないくらい簡単だったそうで、こんなことに1万円とか払いたくないと申しておりました・・・

以上引っ越しに伴う自動車関連の手続きでした。

単身赴任や期間限定の引っ越しだと、ナンバープレートはそのままという場合も多く、知り合いでこの手続きをした人が誰一人いませんでした。
なので備忘録として記録しました。
こういう手続きがもっとシンプルになると便利なんですけれどね。どうにかならないものなんでしょうか。


↓  ぽちっとしていただけると更新の励みになります
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Comment

なんでも経験 

でも、文字にするとすっごい大変そうですね。
特にナンバープレートを外すのが。笑
教えてくれる人がいてよかったね。

ご両親の様子見。
変わりなくて良かったですね。
そういえば、母が認知症になって
思ったのは部屋が埃っぽくなったかな。
母は家にいるときは1日中掃除を
してる人だったのでとっても部屋が
スッキリしてたし、埃なんてなかったんですが
それが、あちこちに埃が溜まってるのを
見るようになったんです。
それが異変の最初かな~。
あとは、記憶違いがひどくなって、
妹たちは予定日にこないとか、
予定が中止になったと思いこんだり、
電話でちぐはぐがひどくなって
認知症外来に行ったら認知機能が
めっちゃ落ちてて、前頭葉の
血流が減ってるということでしたね。
認知症の原因でいろいろなようですが。
なので、生活環境がいつもと違うと
感じるとか、電話での会話で
何言ってるか分からないとかだと
かなり進んでしまってるかもですよ~。
  • posted by わんわんママ 
  • URL 
  • 2021.05/18 09:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

わんわんママさんへ 

余程の車好きじゃないと自分でナンバープレートを外すことなんてないですものね。
今回は良い経験でした。今後することはなさそうですけれどね。

親の様子見は、嫁に出てはいるものの一応娘としての役目ですよね。
日常は近くにいる弟のお嫁さんにお任せなんですけれど💦
認知症の始まり、実際の経験はとても参考になります。
そのあたりに気を付けて引き続き様子を見ていきますね
  • posted by yukiko 
  • URL 
  • 2021.05/18 12:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

訪問者さま

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

プロフィール

yukiko

Author:yukiko
訪問ありがとうございます。
夫と猫の千春とのんびり暮らしています。
一人娘は大学卒業後、就職を機に一人暮らしを始めました。
2021年春に横浜から千葉県へ引っ越し、専業主婦になりました。
庭の10坪ほどを家庭菜園に残りはバラ中心花壇にして日々世話をして過ごしています。

老後家計の足しにできるように、少しだけ株式投資もしています。

お気に入りのブログはリンクさせていただいています。
ダメ!という場合にはコメント欄からお願いします。

基本的に非公開コメント、身元不明の方にはお返事は致しておりません。
ご了承ください。

料理レシピはどんどんお使いください。
検索フォームに料理名を入力すると、過去の記事で見られたりもします。

最新記事

FC2ブログランキング

フリーエリア

広告

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR