fc2ブログ

yukikoの部屋

家庭菜園でとれたお野菜を使った日々の料理がメインのブログです。他にもガーデニングや手作りお菓子など。絵画や宝塚や歌舞伎など観劇も好きですが基本的にお家大好きです。舌下免疫療法でスギ花粉症よくなりました。IBSは一生のお付き合いと覚悟しています

Entries

2023年東北旅行記 vol4 震災遺構 荒浜小学校

東北3日目は、午前中のうちに回れる仙台市内の場所をということで、震災遺構の市立荒浜小学校を訪れることにしました。
仙台駅から、地下鉄東西線に乗って荒井駅へ。そこから荒浜小学校行きバスで15分で終点の小学校に到着します。
バスは1時間に1本と少ないので、荒井駅で4~50分待ちました。

自家用車やマイクロバスで訪れている方達もいました。海外の団体もいらっしゃいました。

2011年3月11日に起きた東日本大震災で、津波被害にあってしまった沿岸地域一帯。
辺り一帯で4階だて(屋上あり)の建物は、この小学校のみ。
避難場所になったこの学校における、地震発生から避難、津波の襲来、そして救助に至るまでの経過を写真や映像で振り返るとともに、災害への備えについて学べるようになっています。

ここからは写真が続きます。
1階は完全に水につかってしまったんですね。
IMG_9174_202311042302063f9.jpg
正面は建物被害がそうないように見えますが、東側に回ると、津波がどれだけだったかが分かります。そちらが海側です。
IMG_9176_20231104230209cd9.jpg

IMG_9177_202311042302114f1.jpg
校内へ入ります。1階手前は保健室
天井に空き缶がはまっているのが見えます。勢いの強さが分かります。
IMG_9178_202311042302124de.jpg
隣は1年生の教室
IMG_9179_2023110423021349d.jpg

2階にあがると、浸水の跡が。
IMG_9180_202311042302151f6.jpg
屋上に上がってみました。目の前から津波が押し寄せてきたのを想像するとどれだけの恐怖だったか。
IMG_9181_20231104224900cf8.jpg
3階は非公開です。4階は交流活動室などになっています。黒板には元在校生の寄せ書きなどが
IMG_9182_202311042249012e5.jpg
以前の様子をジオラマに。これだけ住宅があったものが全て流されてしまいました。
IMG_9183_20231104224902aab.jpg
避難していた際に実際に使われていたもの。
この小学校では数年前に防災用品の保管を体育館から、校舎に移動していたそうです。そのおかげで毛布や非常食、非常トイレなどが使えた事になります。防災用品の保管場所というのもとても大事なんですね。
もし体育館に保管のままだったら、津波をかぶり使い物にならなかったわけですし。
IMG_9184_202311042249040dd.jpg
現在周辺の土地は、一部貸し農地として利用もされ始めているそうです。
こういう場所に風力発電や、太陽光パネルを設置すれば有効活用になるのでは?などとも思いました。
IMG_9185_20231104224905330.jpg
津波で止まった体育館の時計
IMG_9187_202311042249083f4.jpg
説明パネル
IMG_9188_20231104224910018.jpg
昇降口
IMG_9189_202311042249119d0.jpg
向きを変えると入り口が見えます。
IMG_9190_20231104224913cc8.jpg
震災後、避難用に小山を作り、道路は高い位置に作られました。
IMG_9192_20231104225149700.jpg

震災当時の様子を載せたパネル
IMG_9175_20231104230208a08.jpg
10年以上経っても、テレビでリアルタイムに見た津波の記憶は鮮明です。
海に囲まれた地震国日本。被害をゼロにはできませんが、少しでも少なくするために防災意識は常に持っていようと思います。

前回は2014年5月に閖上を訪れています。そのときのブログはこちら

仙台駅に戻り、新幹線の切符を購入し、発車を待ちます。
お店に入る時間もなさそうなので、お弁当を買って、待合室で食べました。

仙台牛の焼き肉弁当
IMG_9193_20231104225150ee7.jpg
はらこ飯
IMG_9195_20231104225152e7b.jpg

購入したお土産の一部
23-10-18 (6)
東京ばな奈は期間限定のラッコちゃん。これは上野駅で買ったんですが💦

今回の旅行記はこれでおしまいです。

夫が雨男らしいので、どうやっても雨からは逃れられない我が家のレジャー。
お天気が良いともっと良いんですけれどね。

そしてシッターさんからの報告の際に添付されてきた千春の写真。
ドアが開いて「ママが帰ってきた!」と思ったら、シッターさんだったときのがっかりな様子です。
OLLK5193_20231105225343cfb.jpg
私たちが見たことのない表情でした。寂しい思いをさせてごめんなさいね。もう来年までお留守番はないから安心してね。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト



Comment

NoTitle 

本州は日光より北には行ったことがないんです。
震災の時の津波は、ハワイのマウイ、ハワイ島にも
1メートル近い津波が到達しました。
その後、主人と津波の映像を Youtubeで
沢山見ました。命からがら避難した人達の様子が
生々しくて、本当に甚大な被害でしたよね。
もちろん、この学校の映像も観ました。
1階は完全に水没だなんて・・・本当に怖かったと思います。

ハワイは太平洋の真ん中に浮かぶ島なので、
南半球、北半球で大きな地震が起きると
津波警報が出るんです。
ハワイに移り住んだ1986年の4月に
避難勧告が出て、学校の先生の山の上のお家に
避難したのを覚えてます。
ハワイでは津波勧告が出ると建物の6階以上に
避難する様に言われるんですよ。
幸いにも大きな被害は出たことはないんですけど、
マンションを購入する時も海抜の高い場所を
探しましたし、今もそれが基準で探しています。

こうやって甚大な被害の出た廃校になった跡を
公開する事は、後世に語り継ぐのにとても大事な事だと
思います。そんな様子を垣間見せてくださってありがとうございました。

千春ちゃん・・・
ほんと豆鉄砲を喰らったようなお目目してますね。
ママじゃないの?!って感じで。
うちは旅行に出る時は掛かりつけの病院の
ボーディングに預けるんですけど、
お迎えに行くと怒ってますもの・・・
どこ行ってたの?って感じで・・・(笑)
  • posted by ヤスミン 
  • URL 
  • 2023.11/06 09:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

ヤスミンさんへ 

東北は観光スポットが散在しているので、行きづらいかもしれませんね。

ハワイにも津波が到達していたんですね。
ハワイも島ですから、他人事ではありませんね。
6階建てなら、安心できる高さですね。
日本の地方だと、なかなかその高さの建物はなさそうですが。

どうしても喉元過ぎれば熱さ忘れるで、防災意識も年々薄れてしまいがちですので、災害の傷跡を残すことも必要だと考えます。

猫には言い聞かせると言うことが出来ないですからね💦
一度捨てられた経験があるので、もしかしたらこのまま帰ってこないかも知れない、と不安でいっぱいで過ごしているのだと思います。だからといって人間がどこにも出掛けないというのおかしな話だと思うので、年に一度だけ我慢してもらうしかありませんね。預けてもお留守番でもそれは同じですね
  • posted by yukiko 
  • URL 
  • 2023.11/07 08:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

訪問者さま

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

yukiko

Author:yukiko
訪問ありがとうございます。
夫と猫の千春とのんびり暮らしています。
一人娘は大学卒業後、就職を機に一人暮らしを始めました。
2021年春に横浜から千葉県へ引っ越し、専業主婦になりました。
庭の10坪ほどを家庭菜園に残りはバラ中心花壇にして日々世話をして過ごしています。

老後家計の足しにできるように、少しだけ株式投資もしています。

お気に入りのブログはリンクさせていただいています。
ダメ!という場合にはコメント欄からお願いします。

基本的に非公開コメント、身元不明の方にはお返事は致しておりません。
ご了承ください。

料理レシピはどんどんお使いください。
検索フォームに料理名を入力すると、過去の記事で見られたりもします。

最新記事

FC2ブログランキング

フリーエリア

広告

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR